2017年11月21日火曜日

やっぱり感動♪


セッション受けてくれてありがとうございます。

本当に困ってたようで、携帯のアドレス消しちゃった事にもビックリでした。

我慢の限界だったと...。

これを知って見守るだけでは先が見えないし、ヒーリングを説明して良かったです。

実際、遠隔ヒーリングを受けてどう感じるかな~て思ってたけれど、凄く嬉しい感想をいただき、嬉しくて仕方ない私。

まさかそんな感情が湧き出るとは....。

あの怒りと混乱は一歩間違えば、取り返しのつかない事になっていたかも。

ホンワカした貴方を見たご主人、きっと愛おしく感じたでしょうね。

ここまでヒーリングが作用すること、本当に凄いと思います。

けして私が凄いんじゃなくて、宇宙の叡智が凄いんです。

そこに繋げただけの私ですが、結果こんな嬉しいことになり、泣けました。

我慢の限界、もうそんな生き方しなくていいよ。

貴方のバランスを整えたことで、貴方を取り巻く空間全体にも何かしらのギフトがあるかも知れないよ。

事実がそれを語ると思います。

ひとつやふたつではないと....♪

そんな素敵なヒーリングです。

感動をありがとう。


2017年11月20日月曜日

お客様の声♪

ここ最近、ずーと主人のことで悩んでいました。

私たちは、再婚同士で新しい生活始めて3年になります。

淡々とした毎日を送っていたのですが、友達の多い主人で頻繁に飲み会に行ってました。

その度に送迎は私がするのですが、友達の中には女性もいることがわかり、だんだん苛立ちがつのるばかりで、そのうち嘘を言ってまでも出かけるようになりました。

私は怒り剣幕で、主人の携帯を見てしまい、女性の名前のアドレスを全部消してしまいました。

大変なことしたのは承知ですが、携帯見た私が悪いのか、嘘をついてまで出かける主人が悪いのか......。

消したこと知った主人、どれほど怒るか想像はできるけど、もうこの苛立ちは抑えきれない状態でした。

せっかく新しい人生を二人で歩んできたのに、もしかしたら、また一人になるかも知れない孤独感でいっぱいでした。

あまりにも苦しいので、サッチーさんに遠隔ヒーリングを初めてお願いしました。

40分間、横になって寝てました。

何がどうなるのか予測もつかなかったのですが、寝てる間に、主人の顔、優しい顔、悲しい顔が頭に浮かんできて、泣きたくなったんです。

そして可愛いと思えて母のような気持ちになりました。

今まで可愛いなんて思ったこともないのに。

ヒーリング受けるまでの怒りや不安がなくなり、仕事から帰ってきた主人と穏やかな話し合いができたんです。

まさかこんな風になるとは、正直ドキドキしてましたから。

妙に落ち着いた自分で、素直に語ることが出来ました。

主人から、ずーとこのまま居ようねって言われ、とても嬉しかったです。

安心しました。

自分が落ち着くと、相手の人も変ってくるんですね。

リコネクティブヒーリング、本当に凄いですね。

受けて良かったです!!

ありがとうございます。


2017年11月13日月曜日

妹がやっとヒーリングを理解しました♪

最近、私の妹から友人の心配ごとを聞いていました。

詳細はよくわからないし、ただ頷く程度にふんふんと....

数日後、事態が悪化して大変な事になってると電話が入りました。

そうなったら、ヒーリングもひとつの解決策と話したところ、お願いしたい!と即答。

堅実な妹はその友人へ遠隔ギフトヒーリングを正規のセションですることになりました。

ヒーリングに関しては、いくら姉妹と言えども特に説明したこともなく、話しても半信半疑と思っていたので....

セッションは昨日の9時から遠隔でヒーリングスタート。

午後2時頃、携帯の着信音が鳴り「ちょっと聞いて、びっくりなんだけど○○○になったよ!」と。

その友人に、実は姉がヒーリングということをやっていて○○○と知る限りの内容を話したら、まさかの状況の変化に鳥肌がたった様子で、感極まり涙ぐんでたようです。

半信半疑だった妹から、「目に見えない糸の力、凄い」と初めて聞きました。

友人の今後の様子も楽しみですが、以前より姉妹の会話も弾みそうです。

数年先は、私の近くに引越して来るような気持ちもあるようで、OKかなと。

近い将来、母のお世話を考えると近くに居てくれると助かります。

姉妹っていいものですね♪


2017年11月4日土曜日

動物にも伝わる周波数

以前から周波数は動物にも伝わると解っていました。

ヒーリングを意識しなくても、その動物を抱いてると、やたら甘えてきたり心地が良いのか手元から離れなかったことがありました。

ご近所の方が、新しく家族の一員となったミニュチュアダックスを窓越しで見せてくれた時のことですが....

初対面ですが、私の膝に座ったまま、飼い主さんが「さあ、帰るよ」と言っても立ち上がろうとしなかったことがありました。

それも、飼い主さんが抱き上げても私にしがみつく状態で。

動物に元々ある周波数とヒーリングの周波数が共鳴してるの感じました。




今から2年前のことです.....(以前、記事を書いています)

既に天国へ逝った我が家のダックスフンドの14才の子どもハナコが、飼い主さんと一緒に来てくれた時のことです。

癌を患っていて、病院の先生から、もうこれ以上治療しても回復の見込みもないので自宅で静かに見守って下さいと言われ、もういつ天国へ逝くかわからないので息してるうちに一度会ってほしいと泣きながら話してくれました。

カタカタ震えるハナコを30分は抱いていたと思います。

寿命もあるし、いつ天国へ逝っても仕方ないと思い、今まで大切に育てて下さったことに感謝して飼い主さんとハナコを見送りました。

その後、一ヶ月経った頃、飼い主さんに偶然会ったんですが、「あれからハナコ、少しずつですが体調良くなってきて不思議なんです!」と。

さすがにびっくり。主人もびっくりで、あれは何だったの?

それで、2年経った今も動きは鈍くなったものの食事も摂れて大丈夫そうです。

当時、飼い主さんは新婚さんで、自分の子どもは考えてなく、何よりもハナコが命!というほど愛情を注いでおりました(正直バランスが気になっていました)

ひょっとしたら、ご主人よりもハナコだったかも知れません。

食事も手作りで、それはそれは真似できないと思うほどでした。

これは私の憶測ですが、飼い主さんが誰よりもハナコに愛情注いでいたので、ハナコは飼い主さんを置いて天国へ逝けなかったのかなと思ったんです。

あの時、天国へ逝ってしまっていたら、飼い主さんが立ち直れない大変さを解っていたのかも知れません。

30分抱いてたことで、ヒーリングが起きたと思いました。

その後、飼い主さんは可愛いい男の子を出産されたのですが、きっとハナコも安心してると思います。

そして可愛いいお子さんを育ててる飼い主さんは、今はハナコの寿命も受け入れることが出来る様になっていると思います。

ヒーリングって、その時そこに居る人達にとっても最善のカタチに運ぶ、そんなふうに思うサッチーです。

治療の限界が、まさかこうなるとはね。





2017年11月3日金曜日

遠隔アニマルヒーリング


家族と一緒に過ごしている動物さんたちも人間と同じ、エネルギーの存在です。

私たちを癒してくれる愛溢れる家族の一員です。

そんな犬や猫さんも、時には様々なストレスを抱え心と体のバランスを崩すこともあります。

愛する動物さんたちへ、元気を出してもらいたいときなどにご利用ください。



☆ 遠隔アニマルヒーリング


  ヒーリング時間   15分間



        料        金      5000円
      



☆ 動物の種類と年齢を教えてください。


☆ 確認事項

ヒーリングは医療行為ではありません。

効果には個人差があり結果を保証するものではありません。

動物が病気の場合は専門医での診察を飼い主さまの責任で受けるようにしてください。


ご予約 お問い合わせはこちら